国内最大級の アクセシビリティ カンファレンス Japan Accessibility Conference(JAC) を開催します

Twitterハッシュタグ : #ja11yc

Room A : #ja11yc_a
Room B : #ja11yc_b

Follow on Twitter @JA11YC

セッション

記念すべき第一回目は日本・韓国のウェブアクセシビリティ界隈で活躍されている方々に、UXやインクルーシブデザインといったUI設計に近い領域から、ディープな実装事例の紹介、社内の泥臭い啓蒙活動まで、幅広く深いセッションを取り揃えました。

また、アクセシビリティ先進国である韓国から特別ゲスト 元Yahoo! KOREA CEO Kim Jinsoo氏 をお呼びして基調講演をしていただきます。

いままでアクセシビリティに興味がなかった人も、より深く知りたい人にも満足いただける内容となっていますので、是非ご参加ください!

タイムテーブル

時間 Room A Room B
13:00 - 13:10 はじめに
13:10 - 14:10
基調講演 UX as science

Kim Jinsoo氏の写真 元Yahoo Korea CEO Kim Jinsoo

※このセッションは逐次通訳を行います。

14:10 - 14:30 休憩・移動(20分)
14:30 - 15:10
A-1 アクセシビリティのインクルーシブデザイン

張善英氏の写真 株式会社 SNC Lab 代表取締役 張善英(ジャンソンヨン)

※このセッションは逐次通訳を行います。

B-1 あなたの価値を高めるWebアクセシビリティ

伊原力也氏の写真 freee株式会社 伊原力也

15:10 - 15:20 休憩・移動(10分)
15:20 - 16:00
A-2 アクセシビリティ・ガイドラインの歩き方(初心者編)
  • もんど氏のアイコン画像 もんど(@momdo_)
  • 太田良典氏の写真 太田良典(@bakera)
B-2 チームで取り組む!アクセシビリティコーディング・デザイン
  • 小林大輔氏の写真 サイボウズ株式会社 小林大輔
  • 伊敷政英氏の写真 Cocktailz 伊敷政英
  • 16:00 - 16:20 休憩・移動(20分)
    16:20 - 17:00
    A-3 アクセシビリティ検証ツールとしてのNVDA入門

    西本卓也氏の写真 NVDA日本語チーム 西本卓也

    B-3 アクセシビリティに対する WordPress の責任について

    三好隆之氏の写真 合同会社ロックロブスター 三好隆之

    17:00 - 17:20 休憩・移動(20分)
    17:20 - 18:00
    A-4 日本最大級のトラフィックを操る企業を動かす障害当事者の声。

    〜障害当事者と企業デザイナーによるトークセッション〜

    • 中野信 ヤフー株式会社 中野信
    • 中根雅文氏の写真 AccSell 中根雅文
    B-4 メディア事業でのアクセシビリティ展開事例・CAではこうやってます
    • 桝田草一のアイコン写真 株式会社サイバーエージェント 桝田草一
    • 土岐真里奈氏のアイコン画像 株式会社サイバーエージェント 土岐真里奈
    18:00 - 18:10 おわりに

    申し込み期間は終了しました

    アクセス

    ヤフー株式会社 紀尾井タワー セミナールーム
    〒102-8282 東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー

    Yahoo地図で見る

    紀尾井タワー2階のオフィスエントランスに受付を設置しておりますので、そちらで受付を行ってください。

    会場は17Fセミナールームとなります。会場までの案内が必要な方は、受付スタッフにお申し付けください。

    受付は12時から行っています。開演直前はエレベーターが混むことが予想されますので、余裕を持って来場されることをおすすめします。

    最寄り駅と出口

    • 南北線 永田町駅:9a出口直結
    • 有楽町線 永田町駅:5番出口方面より徒歩3分
    • 半蔵門線 永田町駅:7番出口より徒歩2分
    • 丸ノ内線 銀座線:赤坂見附駅D出口より徒歩2分

    主催

    お知らせとご注意

    • 軽食や飲み物などをお持ち込みいただけます。また、飲料は自販機があります。
    • 当日の様子は撮影の上、その内容を公開する可能性がありますので、予めご了承ください。
    • 会場内は禁煙となります。ご了承ください。

    情報保障について

    当日、及びイベントコンテンツの情報保障については、ただいま下記の事項を予定しています。

    • LIVE配信
    • 映像アーカイブの公開

    今後変更される可能性があります。予めご了承ください。また講演の書き起こし記事についてもイベント終了後に作成を検討しています。

    また当日 UDトークなどを用いて音声を読む方については優先的に音声が拾いやすい席にご案内いたしますので、事前に イベントページのお問い合わせよりその旨をご連絡ください。

    LIVE配信

    Room A
    Room B